10月のカレンダー
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最近の日記
全体の新着
各月の日記
ユーザーRSS
Powered by
ゆきさんの公開日記
03月30日
02:21
ライブ本番。今回は私達が主催バンドでトリなので、まずは他のバンドを見ます。

1バンドめ
OrangeSqueeze。ラブサイケデリコのコピバンです。
ライブに誘った時は、バンド名も決まっていず、活動を始めたばかりだからライブに間に合うかわからないと言っていたのにとんでもない出来でした。
まず、ボーカルの人が迫力があってデリコっぽい。
楽器陣も全員、上手くCDを聞いているような感覚にとらわれました。お客さんもライブハウスが満員になるくらい来ててとにかくすごかったです。

2バンドめ
CandyDrive。ジュディマリのコピバン。ここも1stライブなのですが、みんなうまい。「くじら12号」とか一緒に歌えて楽しかったのですが、しいていえば「OverDrive」や「そばかす」も聞きたかったな。やらなかったですよね?

3バンドめ
Smokin'Ducks。ここは何度も見ていますがいつも通り安定した演奏でした。

そしてうち。セットリストはこちら。

ジュリアに傷心
WANDERER
ミセスマーメイド

MC

(ソプラノサックスコーナー)
Life is comedy touch
鳥になった少年の唄
Blue Rain

MC

メンバー紹介~TOKYO CONNECTION
90's S.D.R.
哀しくてジェラシー(Live Version)

(アンコール)涙のリクエスト

最初の3曲とアンコール以外は去年のライブが終わってから練習し始めた曲でした。
でも、リハではいい感じに仕上がってる気がしたのに
本番が終わってから「うまくいかなかった~」と言ってるメンバーが
続出。

今回はトリだったのでリハ~本番までの時間が長かった事、
時間が押し気味で本番直前にやる曲を決めた事、
他のバンドがどこも上手くてプレッシャーがかかった事・・・などが重なったのでしょうが、びっくりの出来でした

本番って怖いですが、いい勉強になりました。
でも、ちょっと前までスコアがない曲はできなかったうちのバンドが「comedy」や「SDR」などの難しい曲に挑戦できるようになった事、それだけでも私はかなり感慨深いです。

ライブ後は打上げ。仕事なのに駆けつけてくれたハトさんやMitchyさん、久々に会うサークルの先輩などお客さんも何人か参加してくれてとても楽しかったです。

今回は仕切りもやらせてもらってとっても勉強になりました。また次に向かって頑張りたいです。
公開日記トップへ